都島区の太陽光発電システムの状況

最近、よく耳にするようになったのが、「太陽光発電」です。
わたしの住んでいる大阪の都島区でもこの太陽光発電システムを導入していた家や、
これから導入の検討をしているという知り合いが何人かいたりします。
都島区の方も、この太陽光発電システムに関心を持っている人が多いようですね。
ところで、この「太陽光発電システム」を導入するメリットとは、一体どんなものがあると思いますか?
わたしが一番に思いついたメリットは、「電気代の節約」ができるということです。
太陽光発電システムの装置が自宅にあれば、自力である程度の電力をまかなえるようになるので、
毎月かかってしまう電気代がかなりおさえられるようになります。
しかも、余った電力に関しては、電力会社に売電することもできる仕組みになっているのです。
たくさん電力が作れればとてもお得なシステムですよね。
最近は原発トラブルなども問題もあって、電気代の値上げも気になるようになりましたから、
このような装置が自宅にあれば、電気代がまた値上げされたとしても慌てなくて済むと思います。
さらに、太陽光発電は太陽光の自然エネルギーを利用した電力であるので、
「地球にやさしい」という面もあります。
この太陽光発電システムを導入することによって、
地球の環境に少しでも配慮した暮らしをしようという自覚が持てることはよいことだと思います。
わたしもいつかはこの太陽光発電システムを自宅に導入できればいいなと思います。