住吉区で太陽光発電つきのマイホームを

去年の春に住吉区で太陽光発電つきの建売住宅を購入しました。
小さな家ですが、南向きで日当たりが良いため、太陽光発電のワット数はあまり大きくはありませんが、よく発電してくれています。
現在、私は妊娠中でまもなく家族が増え、3人家族になりますが、現時点で夫婦2人で太陽光発電の発電分で十分生活ができています。
ご近所さんが、うちよりもっと家族が多いので、南向きの庭の一部を駐車場にして、そこに太陽光発電つきのカーポートをつけました。
これでワット数は上がり、光熱費は随分浮いたと喜んでおり、私も主人も今後家族が増え、太陽光発電だけで光熱費が賄えなくなったら、前向きにこちらも考えたいと思っているところです。
現時点で、少しでも節電できるところは節電して、無駄な電気をなくして売電量を増やすように夫婦ともに頑張っています。
売電量が増えれば、お金がもらえるという大きな嬉しい目標があるので、がぜんやる気がでます。
色々調べて深夜電力を上手に利用し、昼間、太陽が出ている時はできるだけ電気を使わないように工夫しています。
寒い時はゆたんぽを使ったり、あえて外に出て散歩して体を温めたり、ちょっとしたことですが、少しでも節電につながっていると確信しているので、楽しいです。
住吉区でもたくさんのご家庭が太陽光発電を設置していますが、気候が良い地形ですので、効果はかなりあると思います。
まだ設置していない方にもぜひおすすめしたいと思います。